在宅医療医師求人ランキング

在宅医療医師求人TOP >> 在宅医療医求人のFAQ >> 在宅医療の医師の採用基準は?

在宅医療の医師の採用基準は?

在宅医療の医師の採用基準は特に決まった項目はありません。外科医や内科医として働いた経験をお持ちの先生なら、基本的にこの仕事に応募できます。ただし年齢を考慮する医療機関はあります。オンコールや車による移動が含まれる仕事なので、年齢が比較的若い先生の方が採用の選考にあたって有利になるでしょう。例えば50歳を条件にしている医療機関があります。在宅医療の医師数はまだ不足しているので、年齢に関わらず採用される可能性もあります。特に都市部ではこのタイプの仕事を担当する先生の数が不足しているので、年齢に関わらず採用される可能性があります。

在宅医療の医師の採用基準として重要なポイントは内科、外科といった区別を取り払って、総合的に患者を診ることができるかということです。この医療が対象とするお年寄りは複数の病気を抱えていることが多いのです。例えば血圧がかなり高めで、腰痛があるといったように、複数の領域に渡る病気を抱えたお年寄りを診察しなければなりません。2人の医師が訪問するわけにはいかないので、1人の先生で対応するときにはご自分の専門外の病気に対する診察や処方も必要になってきます。高度に専門的な知識は必要ないでしょうが、各科の基本的な知識はかならず必要になります。言い換えれば、ご自分の専門にこだわり過ぎない医師としての柔軟な姿勢が求められるのです。

在宅医療の医師の採用基準としてもう一つ大切なポイントがあります。それは先生の人柄です。在宅医療が対象とするのは年を取って、肉体的にも精神的にも弱ってきている高齢者が大半です。そんな方々を診るときには患者の立場に立った対応が必要になります。患者の話に耳を傾け、病気のことだけではなく、心までサポートできるかという点が採用にあたって重視されます。

この仕事の採用の基準は医療機関によって違いがあり、一般的なものを知ることは容易ではありません。しかし、医師の転職のプロの力を借りられれば、採用基準はある程度明確になってくるでしょう。いろいろな医師の転職サイトがありますが、そこに属しているキャリアコンサルタントは医療の現場を歩き回って、有益な情報を集めています。その中には訪問医療を行う医師の採用の基準も含まれています。この分野は現在急速に発展しているので、現場で集めた情報は一番鮮度があります。特にリクルートドクターズキャリアのような有名なサイトは各医療機関とのつながりが深いので、採用に関するさまざまな情報を蓄積しているのです。

在宅医療の医師求人ならココ!人気の転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 在宅医療の求人数 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国対応 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★★
医師転職ドットコム 無料 全国対応 ★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★
エムスリーキャリア 無料 全国対応 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★
MCドクターズネット 無料 全国対応 ★★★★ 詳細
  • 第4位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★
医師求人のJMC 無料 全国対応 ★★★★ 詳細
  • 第5位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★

Copyright (C) 2013-2018 在宅医療医師求人ランキング All Rights Reserved.