在宅医療医師求人ランキング

在宅医療医師求人TOP >> 在宅医療医求人のFAQ >> 在宅医療の医師は忙しい?

在宅医療の医師は忙しい?

在宅医療の医師は一般に忙しいです。仕事の性質上から言ってそれは仕方のないことなのかもしれません。まず普通の病院と違って移動があります。個人の自宅を訪問する場合には最低でも日に10軒近く回らなければなりません。多い時には15軒を超えることもあります。先生が車を運転する必要はない医療機関がほとんどですが、病院内で働くより疲労度は高いでしょう。都市部の場合、比較的近い距離にある家を回ることが多いのですが、地方になると遠いところに出かけることもあります。そうなるとさらに疲れが大きくなる可能性があります。

24時間忙しいのが在宅医療の医師と言えるかもしれません。在宅医療は原則として24時間対応です。オンコールで夜間も呼び出されて、患者の家へ行かなければならない時もあるでしょう。歳をとって体が弱っているお年寄りが相手なので、緊急事態がいつ起こるか分かりません。在宅医療の医師の仕事には気を抜けない面があります。この負担のことは医療機関も分かっていて、担当する医師の負担を軽減する努力をしています。例えばオンコールに応じる医師の数を増やしたり、オンコールの1次の対応は看護師が担当するところもあります。全ての医療機関でオンコールの仕事があるわけではありません。

有料老人ホームなどの施設に行く在宅医療の医師は、個人宅を回るより忙しい時間が少ないです。普通は1つの施設に出かけて診察や投薬を行うので、移動の時間は短いです。施設はオンコールを担当しなくても良いところが多く、夜間の負担は少なくなります。施設の場合は施設に常駐している医師がオンコールを担当することが多くなっています。全ての施設でオンコールが免除されるわけではありません。それを求めるところや相談によって担当を決める施設もあります。

忙しいことが在宅医療の医師の仕事の本質なのかもしれませんが、無理をしない働き方を選ぶことができます。医師の転職サイトを利用すれば、時間的に余裕のある在宅医療の求人を探すことができます。いろいろなサイトがありますが、どのサイトにも便利な検索機能が付いています。それをフルに活用すれば無理のこない仕事を探すことが可能です。例えば「オンコールなし」という条件を決めて、仕事を探せばそれに当てはまるものを見つけ出すことができます。さらにコンサルタントに依頼して、負担の少ない仕事を見つけてもらうこともできます。優秀なコンサルタントが揃っているという評判のサイトの一つがリクルートドクターズキャリアです。

在宅医療の医師求人ならココ!人気の転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 在宅医療の求人数 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国対応 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★★
医師転職ドットコム 無料 全国対応 ★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★
エムスリーキャリア 無料 全国対応 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★
MCドクターズネット 無料 全国対応 ★★★★ 詳細
  • 第4位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★
医師求人のJMC 無料 全国対応 ★★★★ 詳細
  • 第5位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国対応
  • 在宅医療の求人数
  • ★★★★

Copyright (C) 2013-2018 在宅医療医師求人ランキング All Rights Reserved.